春の土岐市美濃焼まつり4/17から始まります

2021年4月11日

春の土岐市美濃焼まつり

「春の土岐市美濃焼まつり」が、オンライン上で開催されます。
Shopify で構築されたECサイト「陶土う庵」で4/17~4/30に行われ、税込み2,200円以上の購入で送料無料になりますよ。

春の土岐市美濃焼まつり4/17~4/30

毎年4月に土岐市のセラトピア土岐周辺で開催されていました「春の土岐市美濃焼まつり」という陶器市ですが、今年もコロナウイルス感染拡大により、オンライン開催のみとなっています。

美濃焼 陶土う庵/春の土岐市美濃焼まつり

2021年の春の「土岐市美濃焼まつり」は、メーカーや商社のほか、陶器以外の地場産品も販売されるそうです。
土岐市観光協会など36の企業と団体が777点を出品する、という一大イベントです。

組合が一括発送し、税込み2,200円以上の購入で送料無料に

土岐市陶磁器卸商業組合は、2021年1月にShopify でECサイト「陶土う庵」を立ち上げられました。
決済や発送を同組合が一括してとりおこなってくれるので、お客様だけでなくメーカーさんにとっても便利ですね。
税込み2,200円以上の購入で送料無料になるのも、Amazon並みに購入者にやさしくとても有り難いです。
一括の決済・発送システムや送料無料などは、昨年Shopify で大幅な売上を達成された「益子WEB陶器市」と同じです。

「美濃焼」というと、黄瀬戸や織部など地味な色合いが多いですが、青や白など春らしい色の食器を目玉商品として出されるようで、その点もよく考えられています。

同組合理事長は、「これまでオンライン販売をしてこなかった参加店にノウハウを共有する狙いもある。」と述べる。
中日新聞 より

本来ならメーカーはライバル店同士のはずですが、「ノウハウを共有」することも考えてくださっていて、ぜひ「春の土岐市美濃焼まつり」が成功してほしい、と心から願っています。
あとは、InstagramなどのSNSによる周知拡散が鍵になりそうです。

多治見市も2021年4月10日から陶器まつりが行われ、WEB上でも陶器まつりが開催されるようです。
コロナで陶器メーカーも売上が落ちていることが想定されますので、土岐市・多治見市もそれぞれ成功することを祈っています。